FC2ブログ

記事一覧

似ている単語を間違えると。。。

Alliterationは「頭韻」 のこと。カタカナだとアリタレイション。She sells sea shells by the sea shore.このように初めの音が皆同じ音ではじまっています。これが、alliteration.ところが、alterationとなると、「服の修正,仕立て直し」のこと。アルターレイション。私はこの2つの単語をよく間違えます。”I need to take my pants for alliteration.”などと言ってしまうのです。”Pants(スラックス)を直しにもっていかなくちゃ“...

続きを読む

火事に関する単語ーつらいのですが・・・

一体アメリカの気候はどうなっているのでしょうか?東のウエストヴァージニア州では、洪水で家を次々と失っている悲惨なニュース、一方西のカリフォルニア州では干ばつのための山火事のニュースです。両方とも、本当にお気の毒な惨事なのですが、今日は、その森林、山火事の記事に的を当てて、火事についての単語を調べてみることにしました。bushfire: 森林、山火事のことですが、私は、bushが茂みや背の低い灌木などを指している...

続きを読む

Sham(シャム)は「いんちき枕」のこと?ーbedding(寝具類)の英語

リタイヤー(かなり前のことですが)したのだし、家にいる時間が多い、では寝具類にお金をかけようと決意。今までのbedding(寝具類)は、悪くはないけど、犬がいた頃、よくベッドの上で昼寝をしていたし、まあ、後、20年は生きるとして(そんなに長くはないか?)、やはり,素敵なbedding(寝具類)がほしいなと思い始めました。なんだか寝る事が一番大切なような?飾り用のレースがついたsham(シャム)と呼ばれる枕もちょっと...

続きを読む

No slouch!-なかなかだよ!

Slouch(スラウチ)は,動詞としては、猫背になるなどという意味があります。名詞としては、だらしのない人の意味。ところが、夫は、よく”He is no slouch!”とか言います。たとえば,私が「そう、それで、彼、仕事は出来るの?」などとおせっかいな質問をしたとします(そういう質問はしないようにしてるんだけど)。すると、夫は、“He is no slouch!”などという表現をよく使います。「(いやいや)なかなかだよ!」という意味をこめ...

続きを読む

誰を表現しているのでしょうか?

Garrison Keillor(The Washington Post)による 大統領候補者を表現するのに使われたこれだけの名詞と形容詞 。1パラグラフでこれだけの否定的な言葉が羅列されています。 読むのが,つらくなってきました。アメリカという国を憂う今日この頃です。punk (俗語)くだらない人間(名詞),粗悪な(形)bully いじめっ子(名詞)braggart 自慢する人(名詞),自慢やの(形容詞)C-minus guy (名詞)C−マイナスの男(Cのなかで...

続きを読む