FC2ブログ

記事一覧

いとも気軽に路上駐車されている高級車ーロンドンにて


先日、ロンドンのパークレイン ストリートを夫とぶらぶら散歩していたら、路上にいとも気軽に止っているこんな車を目にしました。オイル タイクーン(oil tycoon)が多いんだな,だから,イギリスは、EU離脱を計ったのかなという印象。凄い車ばかり。目の保養に楽しかったです。

 

 

 bughatti

Bugatti、ブガッティ (フランス)       約   $2,600,000



rolls royce 

Rolls-Royce, ロールスロイス    (イギリス)  約 $420,000 


ferrare 

Ferrari 、ファラリ(イタリア)スポーツ カー,約 $268,000 

lamberghini 

Lamborghini 、ラムバーギニ、(イタリア) スポーツ カー  約 $400,000 


corvette 

Corvette ,コルベット(アメリカ)スポーツ カー  約$85,000 

 

Corvetteの写真はつい最近、仕事でロンドンに行った息子から送ってきた写真です。


我が家のコルベットは、数年前盗まれてしまいました。


ウシミツドキの2時頃、数人の男達がマットレスのようなものに乗せて、トラックに乗せる,それが盗みの手だそうです。メキシコ、アフリカへ運んで売るのだと警察官が説明していました。恐ろしい国。


それ故、こんなに気楽に高級車が路上に駐車されているのを見て、いいなと思いました。「傷つけられたりしないようにね」。


どこかに隠れた厳重な警備が仕掛けてあるのかしら。望遠鏡で監視しているとか。ジェームス ボンド

映画みたい。そうそう、
Aston Martin、アストンマートン (イギリス)のディーラーもありました。

ご存知、ジェームス ボンドの車です。




今日の単語
oil tycoon :  石油業界の有力者 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント