FC2ブログ

記事一覧

Unpaid Federal Workers are paying the price for the Wall

IMG_3708.jpg

No checks

It’s been almost one month since government workers have
not been paid.

President Trump decided to shut down
the government until he gets the budget to build the wall
between the United States and Mexico for the immigration.

IMG_3709.jpg


Because of the many illegal immigrants, drugs,
other contrabands are coming to the U.S.,
the Trump administration wants to enforce border security
to prevent this.

Federal workers even around me are an FBI agent
who is my son’s friend. I have air traffic controllers
as my neighbors since we live near one of
the major FAA air traffic control center.

TSAs (Transportation Security Administration) workers
have not been paid either. They check our baggage
to make sure passengers are
not carrying weapons and drugs.

Long and expensive wall
But, the wall is very long. It is from California to
the Texas border, which is estimated to be 1,933
miles long (3,110.862 kilometer).

Some estimates are from as little as $8 billion to as much
as $70 billion to build the wall. It includes $150 million
per year to $750 million per year for maintenance.
(Opinion, 12/11/18)

Also, I heard there are already more than 180
underground trafficking tunnels between borders.

President Trump and the Congress have to find a way
to find a compromise in dealing building the wall.

Suffering government workers
Some government workers are applying for
unemployment check. Some are selling their cars to get by.
Some workers are getting food from foodbanks
to receive free canned food. Some restaurants are
giving free food to government workers.

IMG_3705.jpg

(A reporter at a food bank)

The congress and the administration are responsible for
this crisis


The border security is important. But, government workers don’t
need to be victims of this policy.

The congress and the president should negotiate alternatives.
How about adding more border patrols? Definitely, it is not cost
of $70 billion.




スポンサーサイト



コメント

深刻ですね。

メキシコとの壁建設のための予算のことで,政府機関が閉鎖され、職員が無給になっているのですね。アメリカのおばちゃまさまのおっしゃるように、国境周辺のパトロールの強化などで対応出来ると良いと思いますが、もう壁は建設されているのですよね。

たびたび、失礼します。
まだ、本格的な壁は建設されてないのですね。
私は、ニュースで見る簡易的な壁を見て、すでに着工されてるのかと勘違いしてました。
申し訳有りません。

No title

古い塀は、George W.Bush(息子)大統領の時に同じような理由で着手されたようですが、法を犯してやってくる難民たちが絶えないので、解決策として出された案です。Trump大統領は、ドラッグの取り締まりのためでもあるから、壁、塀は大切だと主張。リベラルな人たちは、アメリカは移民の国だから、移民を受け入れなければ、この国の意味がないと言っています。

ただ、この壁、塀はとて費用がかかるので、他の案が必要です。しかし、Republicans(共和党)もDemocats(民主党)も強情なので、しわ寄せは、政府機関に働く人たちです。shutdownで給料が支払われていないのですから。どうにかしてください!という実情です。政治家達に振り回されています。

政府機関が,一時的に再開されたとニュースで聞きました。この間に、名案が出てくると良いですね。
政府機関の職員は,日本で言えば公務員ですよね。本人の都合でなく仕事が出来ないときに、給料が支払われないのは厳しいですね。

日本の公務員

とは、ちょっと違います。教師、消防士、警官は、government emplpyeeに入りません。連邦政府に勤める役人をgovernment employyと呼んでいます。Air traffic controller(航空管制航空管制菅)も政府の役人で、彼らが、働いてくれないと、空の安全が乱れます。その他、税務局(Internal revenue service)の役人が働いてくれないと、税金の払い戻しを期待している人たちにとっては、予算が狂ってしまいます。3週間だけ? 大統領とコングレスは、もっともっと歩み寄るべきです。例えば、一体どれくらいの人たちが国境の壁、塀を望んでいるのかの統計を取るとか。。。。

国による違い

教師,消防士,警官が,government emplpyeeに入らないとの事。教師も私学ならなるほどと思いますが、国によって違うのですね。
確かに、国境の壁を望んでいる国民がどれだけいるかを確認する事がされないのは,民主主義の国アメリカらしくないですね。

コメントの投稿

非公開コメント