FC2ブログ

記事一覧

今週,使ってみた、ちょっとした単語と言い回しです

なんと響きのよいimpeccable!

先週のことですが、ワールド シリーズの折, Cleveland State University
(クリーブランド州立大学)の生徒が授業に出席しなかった、そこで、教授は、なぜ欠席したのかを問いただしたところ、学生は”I went to see the World Series game and we won!”と教授にスタンドで野球観戦の写真を送ったそうです。教授は、

Your explanation is impeccable!
  
と言ったとか。impeccable(インペカブル)とは,「申し分のない」という意味です。ワールド シリーズを観に行っていたなら,分かる,わかると、欠席を見逃してくれた、話のわかる教授。全米を揺るがした野球大会決勝戦を物語る話です。

Whimsical sense of humor!

Whimsicalとは、きまぐれな、奇妙なという意味ですが、学校図書館司書として勤めていた時に、 結構言葉遊びの好きな司書達がいて、ちょっとした言い回しに、”You have a whimsical sense of
humor”(一風変わった面白いユーモアじゃない)なんて言う会話がでてきたりしたものでした。
whimsical(ウイムジカル)という単語を思いだして、使ってみようと思った次第。

Smoking gun(動かぬ証拠)

FBIがヒラリークリントン(Hillary Clinton)氏のE-mailを再度検討するということで、いろいろ物議をかもしています。国家の秘密事項を論ずるのにプライベートなサーバーを使っていた、これは彼女にとってsmoking gunとなるであろうかということです。この場合のsmoking gunとは、致命的な動かぬ証拠となるであろうかという意味です。

つまり、銃を発すると煙が出ている、撃たなかったと言っても,煙がでている、動かない証拠だという訳です。

ところで、私が観ていたTV番組の解説者は、FBI再調査は、Clintonにとって、smoking gunという程のことではないだろうと言っていました。どうかしら。

Horrendous weather

In my city, the college football was delayed almost two hours yesterday by the horrendous
weather: thunder, hails and lightning.
(私の住む街の大学のフットボールの試合は、雷、アラレ、稲妻による恐ろしい気候のために2時間も遅れて開催しました)。

Horrendous(ホレンダス)は、恐ろしい,身の毛のよだつ、ぞっとさせるなどという意味を持つ形容詞です。Horrendous actionなら、ゾッとするような行動、horrendous livingなら、 ひどい生活環境となります。

なんとなく使ってみた、今週の単語と言い回しをご紹介させて頂きました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント