FC2ブログ

記事一覧

使いこなせない単語—その2,collateral,コラテラル(kəlˈæṭərəl)—発音にも気をつけようCollateral Beauty?

Collateralは、カタカナに直すと
「コラテラル」ですが、(kəlˈæṭərəl)と発音します。
コラtrアルという感じです。tとrを一緒にしたような。

「コラテラル」と言うと、「ちょっと違うけど、
まあ、外国人だからね、仕方ないわよね」と言う
顔をされます。口惜しいじゃない、そんなの。

そのCollateral((kəlˈæṭərəl),
一番よくつかわっれているのは、名詞として
1)担保物件,抵当
という意味。

Appleの辞書には、

something pledged as security for payment of
a loan, to be forfeited d in the event of a default. とか。

ローンの支払いが不履行になった場合を考えて
担保物件を安全のためにおさえておく、という
ことでしょうか。

で、こんな文章を作成してみました。


My company decided to send me to college
without a collateral loan. The only stipulation was
that I had to work with them a minimum of
10 years after I graduate.


(私が働いている会社は、担保物件なしで、
大学に通わせてくれることになりました。
ただし、ただひとつの条件は、卒業後10年間は、
この会社に
ご奉仕しなければならないということ
でした。)

次の意味は、やはり名詞で
2)巻き添え
普通,collateral damage(巻き添え被害)
として、damageを伴って使われているようです。
巻き添えを食って,悪い事が起こったというような。


iPadで、仕事に関する記事を読みふけっている
夫に担保物件以外に、どんな時に
collateralという単語を使うかを聞いてみました。

「たとえば、戦争で、間違って市民を
巻き込んでしまった、などという時に
使うね」と言って、またiPad読書に
お戻り。お邪魔いたしました。

そうか、それでは一つ文章を作成して
みよう。

In the Afghanistan war, the military forces
tried to target only military facilities.
Despite the fact, some hospitals fell
victim to collateral damage which
resulted from attacks on enemy targets.

(アフガニスタンで、軍部は,敵の軍部
だけを襲うつもりでしたが、病院を巻き添えに
してしまいました)

こんなところでしょうか。


その他,collateral relative(直系ではない親戚)や
parallel(平行な)という意味もあります。

最近、"Collateral Beauty"という映画が封切られ
ました。『素晴らしきかな、人生』なんていう
邦題がついているぞ。Will Smith(ウイル
スミス)主演の映画。

Collateralが素晴らしき?

予告編で観た限りですが、自分なりにcollateralの
意味を想像してみました。死と平行して生きてきた
男、死んでいくことを担保にして生きてきた
男が、何かの巻き添えになって(この場合、
ポジティブな意味に変更してみたんですが〜)、
素晴らしい人生を見つけた。

collateralに, 欲張って、担保、巻き添え、平行な、
などの
3つの意味をからませてみました。

遊びがすぎたかな。

でも、おしゃれな感じがする
と、自分に言ってみる。
映画を観たら、全く違った意味だったりして。

ということで、collateralという単語を会話や文章の
なかで、うまく使えられるかな、今度こそ。

でも、ほとんどが、担保とか、
巻き込み被害(collateral damage)
のようにdamage
を伴って使うことが、多いようです。






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント