FC2ブログ

記事一覧

That being said,「それは、それでわかるけど、でも、自分の意見はね…」という感じで使います

我が夫は、よく“That being said,…”という言い方をします。その意見(thatをさします、あるいは、前記のなどという意味)は、それは、それで、わかるけどね、でも、自分の意見はこうである、と言う言い方です。

よく、サイエンスの世界で用いるというのですが、それは、夫がサイエンス畑で働いているからでしょう。そういう意見、結果、論説をある程度認めるよ、だけどそうだろうか、こうは考えられないだろうか?…というような感じです。別にサイエンスに関係なく使えます。

たとえば、
Man has had an impact on global warming, that being said, many other factors are also
involving in global warming.

(地球温暖化は、人類が影響を与えているという、それはそれで、ある程度あたっているだろう、しかし、他のいろいろな原因を考えてみる必要もあるよ)。その後自分の意見を言い始めます。ちょっと科学界的な話題になってしまいましたが。。。

「それだけではないよ、他の観点からも考えてみよう」という調子です。

That said,…

With that being said,

Having said that,

なんていう言い方もあります。皆同じような意味です。
使ってみようかな。






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント