FC2ブログ

記事一覧

身の回りの家具用語

結構あるんですね。家具英語。

 

Dresser

鏡がついた化粧ダンス。

まあ、こんな感じ。


dresser 

 

Chest

もともとは、chest of the drawersと呼ばれた 引き出しがついた背の高いたんすです。通常、寝室 におかれている整理ダンス。最近の傾向としては、walk-in closet(ウオーク イン クローゼット)と呼ばれる洋服類収納する場所がどんどん大きくなって、一つの部屋かと見まごう程のクローゼットで、chestがだんだん少なくなっていく傾向あり。


chest 

 

Buffet

バッフェイというと、飲み放題、食べ放題の食事形式と思われるかも知れませんが、食堂の家具の一つとしては、通常dinning tableの横におかれている、陶器を収納する家具のことです。左にあるのは、まあまあbuffetなんです。


buffet 

 

客用の食器などを飾ってある、特別な折りにしか使わない、まあ、無駄かなあという感じの陶器収納家具は、china closet. 奥に見える家具です。

Secretary bureau
ふたを開けると請求書やメモ用紙、くぎ、電池類,ペンなどが、
一杯つめこまれているボロ隠し。ふたというか戸を開けると、
その部分を机として使えるので、secretary deskとも呼ばれます。


secretary  

 

Nook

本来は、部屋の隅にある小さなコーナーという意味でしたが、キッチンなどで、ちょっと家族が気軽に食事が出来るコーナーをさします。家具ではありません,場所というかスペースですが、入れさせていただきました。でも、nuke(核兵器)と間違えないようにね。


nook 

スポンサーサイト



コメント

素敵!!

家具の趣きといい、すっきり片付いた空間。憧れます。我が家は、床にいろいろな物(このところは,夫の退職荷物がほとんど)が、ところ狭しと並べられて,何とかしなければとは、思いますが、なかなか進みません。

素敵な写真を拝見して、本題の家具英語をお話を脇に置いてしまいましたv-12

コメントをありがとうございました

説明するのに、イラストか写真があった方がいいなと思い、写真を載せましたが、もっと、おしゃれにアレンジすればよかったなあと後悔。でも、オチは、nookとnukeの違いなんです。

初めて接する単語です。

nookは、ヌーク。nukeは、ニューク。でしょうか。nとkの間の2字の違いで、意味が大分違うということですね。

おばちゃまさまのブログで,新しい単語とか、言い回しに接することができ、刺激になります。いつもありがとうございます。

nookは聞き慣れない単語かもしれませんね。

nookの発音は、/nˈʊk/ヌークで、母音が2つ続くと伸ばします。幼稚園に行くと先生がゴムをひっぱるゼスチャーをして、教えています。

nukeは、/n(j)úːk/ニューク。核兵器のことです。nuclearの短縮ですが、
nu/cle/arと3音節になるので、略してnukeです。

また、音楽について教えてくださいね。

ちょっと訂正させてください

nookですが、nˈʊkは、「oo」とoが二つですが、長母音扱いではなく、
lookなどと同じ「ʊ」に記号で、弱く、短くの発音のようです。で、カタカナでは、ヌックになるのでしょうね。

nookとlook。韻を踏むライミングとおぼえておけばよいのではないでしょうか。

たびたび、ありがとうございます。

発音記号 ʊでも、発音の種類が違うのですね。英会話(音声学というのでしょうか?)は、他の言語を使っている人間には,難しいですね。

コメントの投稿

非公開コメント