FC2ブログ

記事一覧

CondominiumとTown House

Condominium (コンドミニアム)

Condominium
は、日本では、略してコンドと言う呼び名の方が通っていますね。

アメリカでcondominiumと言えば、超高層の分譲マンション的な住宅。この超高層のコンドミニアムの場合、大抵concierge (concierge) /kɔːnsjéɚʒ/と呼ばれる管理人が厳しく出入りを取り締まっています。この
conciergeという単語ですが、フランス語からきているので、
発音が結構難しいです。私だけかな。シラブルが3つとおぼえていると発音しやすいな。

 

息子のコンドは、フォロリダ州にあり、conciergeの他に、パーティ ルーム、テレビ ルーム、ジム、プール,ゲーム ルームなどがあり、その管理費が$650.00。ちょっと高いですよね。

builg. 

 

そして、このコンドは、フロリダ州に在するだけに、どのくらい、川や海の眺めがよいかで,
約$
50,000(5000,000)くらいは、物件に差がつくそうです。

0382 

しかし、エレベーターにのるだけで、ジムに行ける、留守の時には、conciergeが荷物や郵便物を受け取っていてくれる、庭の芝を刈る必要もない、その他、さまざまな家の手入れの必要もないので、私達もそのうち、と考える次第。リタイヤ組、プロフェショナルな若者向きかしらね。

 

ほとんどがベッド ルームが2つ、トイレも2つ。洗面所に広々としたスペースを取るのは、まあ、ここ何十年来の傾向のよう。2台分の駐車場が.与えられ、結構高級車が並んでいます。ここで、私は、はじめて,
電気自動車
Tesla(テスラ)と出会いました。

 

Town House (タウン ハウス)

一戸建ての住居に見えますが、隣りと壁を共有しています。多くの場合車庫,洗面所などの壁が隣りにつながっています。

 

ひとつのコミュニティとしての特徴を作り出している所が多く、高価で、便利な住居感をかもし出しているような工夫もいろいろ 。そして、そのコミュニティに出入りするためには、ゲートでチェックされるなど管理にも気を使っているようです。昔の長屋の面影なし、です。

 

小さな土地になるべく多くの所帯をというために、一軒づつが細長く、地下室、3階くらいの建物にエレベーターが付いていて、エレベーターを必要としないなら、その場所は収納場所に利用される,細長いtown house、です。

condo 

 

 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント